サンエッジ株式会社

 
home
会社概要
事業内容と設備
有機農産物とは
商品情報
問い合わせ
有機農産物とは
ライン
 
農薬や化学合成肥料は使用しないのが原則。やむを得ない場合、リスト化されたもののみ使用が可能です。また以下のことが求められています。
 
星
種まきまたは植え付けの時点からさかのぼり2年以上、禁止されている農薬や化学合成肥料を使用していない水田や畑で栽培すること
 
*果樹などの多年生作物においては、収穫前3年となります。また収穫前1年間は転換期間中有機農産物となります。
   
星
遺伝子組換え由来の種苗を使用しないこと
 
星
生産から出荷までの生産行程管理・格付数量等の記録を作成すること
 
有機食品の検査認証制度
有機JASマークは、太陽と雲と植物をイメージしたマークです。農薬や化学肥料などの化学物質に頼らないで、自然界の力で生産された食品を表しており、農産物、加工食品、飼料及び畜産物に付けられています。

JASマーク
有機食品のJAS規格に適合した生産が行われていることを登録認定機関が検査し、その結果、認定された事業者のみが有機JASマークを貼ることができます。
 
この「有機JASマーク」がない農産物と農産物加工食品に、「有機」、「オーガニック」などの名称の表示や、これと紛らわしい表示を付すことは法律で禁止されています。
(農林水産省HPより抜粋)

特別栽培農産物とは
ライン
 
その農産物が生産された地域の慣行レベル(各地域の慣行的に行われている節減対象農薬及び化学肥料の使用状況)に比べて、節減対象農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下、で栽培された農産物です。
 
JASマーク
節減対象農薬と化学肥料双方の節減が必要です。
なお、節減対象農薬を使用しなかった場合、「節減対象農薬:栽培期間中不使用」との表示になります。
(農林水産省HPより抜粋)
 

HOME  |  会社情報  |  事業内容と設備  |  有機農産物とは  |  商品情報  |  お問い合わせ
Copyright(C)2010 サンエッジ株式会社 All Rights Reserved.